読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Display Manager 2のインストール・使用方法

まとめ まとめ-ソフトウェア

Display Manager 2とは

 ディスプレイの明るさやコントラスト、RGBなどを調整するためのソフトです。
このソフトウェアを使用することによって、ソフトウェアで画面の調整をできるため、本体から直接調整するより簡単です。

 

注意点

Display Manager 2は、CPU内臓のIntel HD グラフィックスには対応していなく、マルチディスプレイ時のクローンモードには対応していません。
このソフトウェアはWindow7向けです。

インストール方法

IODATAからソフトウェアをダウンロード


サポートライブラリ | Display Manager | Windows 7 | I-O DATA | アイ・オー・データ機器

 

上記のサイトからソフトウェアをダウンロードします。
ダウンロードボタンをクリックして、ダウンロードしてください。

f:id:mataro1:20150311133937p:plain

ダウンロードしたファイルを実行

ダウンロードしたdm2_se201.exeを実行することで、おそらくデスクトップにdm2_se201と言う名のフォルダが展開されます。

展開されたsetup.exeからインストール

フォルダdm2_se201内のdms2_setup.exeを実行することでインストールが開始されます。
基本的に「次へ」を押せば大丈夫です。
以下にインストール時の写真を載せておきます。

f:id:mataro1:20150311134353p:plain

f:id:mataro1:20150311134356p:plain

f:id:mataro1:20150311134359p:plain

f:id:mataro1:20150311134403p:plain

f:id:mataro1:20150311134406p:plain

使用方法

後は、I-O DATAのI-O Managerを起動します。すると以下のような画面が表示されます。

f:id:mataro1:20150311134730p:plain

赤枠で囲まれたディスプレイマネージャー2サーバーをダブルクリックすれば、ソフトウェアが起動します。

その後、お好みの設定に調整して下さい。

おすすめ記事

www.mataro1.com

www.mataro1.com

www.mataro1.com