iPhoneで削除したメールを復元する2つの方法

メールアプリのメールを復元する方法

大事なメールが前まであったけれど突然消えてしまった!という経験をした事がある方も多いのではないでしょうか?そういう場合とても焦ってしまうかと思いますが、そんな時に確認しておきたい事についてここではご紹介していきます。 iPhoneに初期搭載されているアプリであるメールアプリ内のメールが消えてしまった場合の対処法ですが、まずは再度メールアプリ内に残っていないかを確認します。 それでも消えてしまっているという場合にはメールアドレスごとにゴミ箱という削除したメールを一時的に保存しておく場所がありますのでそちらに残っていないか確認してみましょう!

ゴミ箱からの復元方法 1. メールを起動し、メールアドレスのゴミ箱をタップします。 f:id:mataro1:20171114092616j:plain 2. ゴミ箱内にメールが入っていましたら、右上の編集をタップし指定のメールを選択します。 f:id:mataro1:20171114092734j:plain 3. 画面下部の「移動」をタップします f:id:mataro1:20171114092742j:plain 4. 受信をタップすると受信ボックスに復元されます。 f:id:mataro1:20171114092744j:plain

また通常であれば受信箱に受信されるメールですが、間違えてフォルダ移行してしまっている場合などがあります。その場合は送信フォルダなど別のフォルダに入っている事もあるので念のため確認しておくと良いかと思います。

メールアプリの中でもauやdocomo、ソフトバンクといったキャリアのメールアドレスでご利用中のメールが消えてしまったという場合にはまた別の復元方法が存在します。

そしてその他にもメールを復元する方法についてiTunesやiCloudを使用し復元する方法などもありますが、これらについてはまた別記事を執筆しておりますので、以下の記事をご覧頂けばと思います 。

Gmailアプリのメールを復元する方法

様々なメールアドレスがありますが、その中でもGmailアドレスを使っているという方も多いかと思います。Gmailアプリをお使いでメールが消えてしまったという場合でも、メールアプリと同じでゴミ箱に残っている場合があるので一度確認してみてましょう!

Gmailアプリでのゴミ箱復元方法 1. Gmailアプリを起動し、右上のメニューアイコン(横三本線)をタップします。 2. ゴミ箱をタップし、復元したメールを開きます。 3. 画面右上の「・・・」アイコンをタップし、移動を選択します。 f:id:mataro1:20171114092805j:plain 4, メインを選択すると復元完了です。 f:id:mataro1:20171114092817j:plain

削除したメッセージ(MMS)を復元する方法

最後にメッセージアプリの中にあるMMSのメールの復元方法についてですが、復元する方法はあるのですが、そちらについても現在別記事を執筆中でそちらの記事にて詳しく解説しておりますのでこちらについても公開までしばしお待ち下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はメールアプリやGmailアプリでのメール復元方法についてご紹介してきました。 またメール復元方法については別途記事作成中で、今回の記事でご紹介できなかった役に立つ情報をまとめておりますので、アップされましたら是非ご覧くださいね。