読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPad mini2購入後のオススメの必須周辺機器の紹介!

タブレット-ipad タブレット

iPad mini2を購入

iPad mini2(2013年モデル)を購入しました。

 


新型のiPadが発売されたのに、なぜiPad mini2を購入したかの理由については以下の記事を参考にしてください。

最新タブレット比較!!Nexus9とiPad mini 2とSHIELD Tabletの徹底比較 - 家電とプリンの錯綜ブログ

中身は以下のようになっています。

f:id:mataro1:20141103145611j:plain

f:id:mataro1:20141103145635j:plain

f:id:mataro1:20141103145613j:plain

f:id:mataro1:20141103145615j:plain

ヤマダ電機で購入したのですが、税抜き36800円にポイントが5%?ついていたのでラッキーでした。
使い心地はかなり満足の高いものとなっています。

周辺機器として以下のものを購入しました。

  • 保護シート
  • iPad  miniケース
  • キーボード

また、保護シートを貼ったのですが貼るのを失敗してしまい気泡が入ってしまいました。
そこで、この記事では、保護シートの貼り方と今回購入した他の周辺機器について紹介しようと思います。

 

保護シートを貼る時の注意点

iPadやスマートフォンなどに保護シートを貼りたいという方は購入してからすぐ貼ることをお勧めします。
商品を購入して箱から出した後、最初にやることは液晶保護のための保護シート貼りです。
保護シートを貼る時にはセロハンテープの丸めたものを3つくらい用意します。これで、保護シートや液晶についた小さな埃を取ります。

  1. スマートフォンやタブレットを箱から出したら、速攻で保護シートをある程度綺麗に貼ってください。
  2. 埃がある部分には丸い小さな気泡が出来ます。もし丸い気泡があれば、保護シートを剥がし、そこをセロハンテープでペタペタして埃を取って下さい。

コツは素早く丁寧にやることです。動きを大きくすると空気中の埃が舞って、さらに保護シートについてしまう可能性もあるので注意してください。

iPad&iPad miniにオススメのキーボード

今回私が購入したBluetoothキーボードはiPad用に特化したキーボードです。

このキーボードはiPadスタンドにもすることが出来ます。タブレットやスマートフォンを入れる溝があるためです。
また、基本は電源OFFの状態なのですが、溝にiPadなどペアリングした製品を乗せると自動的に電源がオンになるので便利です。
その他にもショートカットキーとして、Apple製品用のキーがあります。キーボードにホームボタンや切り取り、コピー、ロックボタン、Siriを起動するキーなど色々あります。
作りもしっかりしていて、オススメできるキーボードです。

オススメのiPad miniケース

今回購入したのはANKERのケースです。こちらはAmazonで購入したのですが、購入条件として以下のようなものがありました。

  1. ノート型ケース
  2. ケースを閉じたらしっかりと自動ロックしてくれる製品
  3. iPad  miniを立てられるケースの(iPadが滑らないケース)
  4. スペースグレイのiPad  mini購入のため、同色の黒のケース
  5. 価格は2000円以下
  6. レビュー件数が出来れば10件以上
  7. 星2以下のレビューがない製品用

上記のような条件を満たすケースをなんとか見つけることが出来ました。
使用感としては満足のいくものとなっています。iPadを立てることができ、ケース開閉で自動ロックもしてくれます。
ケース購入に迷ったら是非ご購入をおすすめします。
文句をつけるとすれば、当たり前のことなのですがiPad  miniが重くなりました笑 この点についてはしょうがないことだと思います。ケースをつけない代わりに軽さを求めるのもいいですが、落として壊すことの方がデメリットが大きいと思います。購入したばかりで修理は辛いです。無償修理になるかどうかも怪しいので・・・・

まとめ

最低限この程度の周辺機器が揃っておけば大丈夫かなという気がします。
後もう一つ購入しようと思っているのがオーディオレシーバーです。無線で音楽を再生させることができる製品です。このことについては購入次第紹介します。