読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneのメール設定を超簡単に行う方法とは?(GmailやYahooメールなど)

iPhoneのメール設定って面倒くさいですよね。そこで、この記事ではGmailやYahoo!メールHotmailなどのフリーメールアドレスを用いて簡単にメールアドレスの設定をいつでも行えるようにする方法を紹介します。GmailやYahoo!メールを使えば、他のアンドロイド端末やiPadなどのタブレットとも簡単にメールの連携が取れるため便利です。

ドコモや、au、ソフトバンクなどを使っている場合はキャリアメールアドレスがあります。しかし、これらの設定方法は少し煩雑です。また、iPhoneを機種変更した場合や他社のiPhoneに乗り換えた場合などにメールアドレスの設定が必要になるのでそれが面倒です。この記事ではGmailを用いた0を説明していますが、その他のYahoo!メールやHotmail等でも同様に簡単に設定できます。では詳しく説明していきます。

一旦、メールアドレスの設定方法を説明するためにすでにGmailやYahoo!メールなどのアカウントが存在する前提で話をしていきます。GmailやYahoo!メールのアカウントを持っていない場合は別の記事で紹介します。

iPhoneの標準メールアプリにGmailを設定

Gmailを例に説明しますが、Yahooメールやhotmailなども同様に設定することができます。

1.まずは「設定」を開きます。「設定」はiPhoneのホーム画面のどこかにあるはずです。
2.設定画面から「メール」を選択。

f:id:mataro1:20161210114535p:plain

3.次に「アカウント」を選択。

f:id:mataro1:20161210114551p:plain

4.「アカウントを追加」を選択。

f:id:mataro1:20161210114558p:plain

5.Gmailアカウントを追加する場合、Googleを選択。その他のメールサービスを利用したい場合は適宜選んで下さい。

f:id:mataro1:20161210114612p:plain

6.Googleアカウント名とパスワードを入力してログイン。

f:id:mataro1:20161210114618p:plain

7.メールの横が緑色になっていることを確認。「保存」をタップ。

f:id:mataro1:20161210114626p:plain

8.保存をタップしたら、iPhoneにおけるメールアドレスの設定は終了。

GmailやYahooメールを利用するメリット

Gmailはクラウド上にメールが保存されているため、様々なスマホやタブレットでログインしても簡単にメールチェックを行えます。ただし、簡単にアクセスできるということはセキュリティも強化しないと危ないということです。パスワードを少々複雑にしたり、2段階認証を導入しましょう。

2段階認証は面倒ですが、セキュリティを強化するのに持って来いです。

まとめ

上記の手順を全て完了することができたら、iPhoneの純正メールアプリからメールを利用できます。
docomoやau、SoftBankのキャリアメールはメリットもたくさんありますが、手軽さや便利さを考えるとGmailが便利です。

  • GmailやYahooメールなら色々な端末でメールを確認可能
  • GmailやYahooメールならスマホを変えても簡単に同期可能
  • 数ステップでメールアドレスの設定が完了