読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最強保護のiPhone6sケース!Spigenタフアーマーとは

スマートフォン-iphone スマートフォン まとめ まとめ-オススメ製品

 

iPhoneのケースは皆さん何を使われているでしょうか。

ポリカーボネート製のケースを使われてたりする方が多いと思います。
今回はiPhoneの液晶を守り、iPhone本体を傷つけないためのオススメケースを紹介します。このケースは堅牢・高耐久・耐衝撃性と言った特徴を持っています。

 

 
 

Spigenとは

アメリカカリフォルニア発のスマートフォンケースメーカーで、iPhoneケースなどを多数販売しています。
 

私が使用中のタフアーマー

私はSpigenのタフアーマーと呼ばれるケースをかれこれ3年以上、2種類のiPhoneで使用しています。このケースの素材はTPUと呼ばれるものが使われていて、一般的に衝撃に強いです。
 
タフアーマーの特徴はiPhoneの角への衝撃に強いことです。
また、リップと呼ばれる画面から突起1.5mmがあります。そのため、液晶画面から真下に落ちても、平らな地面であれば、液晶の衝撃をかなり抑えることができます。1.5mmしか余裕がないので、アスファルトに液晶面を落とすことはかなり危険だと思います。
 
これら2つの特徴があることにより、私はタフアーマーを付けてから一回もiPhoneは壊れていません。
 
私は今までに何回かiPhoneを大々的に落としました。
その中で1番すごかったのが、
駅前で手を振ったときにiPhoneを2mくらい先のアスファルトへ投げたことです。しかし、ケースもiPhoneも外面は無傷で未だにしっかり動いています。
まあ液晶面から落ちてたら、ヤバかったと思いますが・・・
 
このことから分かるようにケースから落ちれば、基本的に無傷で済みます。
 
 

タフアーマーの欠点

ケースがゴツいため、これを嫌がる人には向いてないです。
私は壊れて無駄なお金や時間を浪費したくないうえに、デザインも気に入ってるので大丈夫ですが。
 

Spigen製ケースはSpigen Japanで買え!

Spigenはケースメーカーとしてはそこそこ売れている方です。そのため、パクリ品が多く、Spigenのブランドが傷ついていることもあります。
 
ともかく正規店と言うか、製造元が運営しているSpigen Japanで買うべきです。
 
AmazonでもSpigen Japanはあります。しかし、Spigen Japan以外もAmazonで販売していて、ネットショッピングに慣れていない方には注文しようとしている店舗が本当にSpigen Japanなのかややこしいです。まあ、Spigen Japanが販売となっていることを確認すれば大丈夫です。
 
そこで、間違えて他の店舗から購入するかもと怖い方はSpigen Japan楽天市場店で購入することをオススメします。
私はいつも楽天市場店で購入しているので、オススメでもあります。

オススメ記事

www.mataro1.com

 

www.mataro1.com